気になる納骨堂の最新情報をご紹介!

納骨堂選びは自分の目で確かめることが大切!

納骨堂選びは自分の目で確かめることが大切!

納骨堂選びは自分の目で確かめることが大切です。
そのため生前からどのような形式の納骨堂が自分の好みであるか、ライフスタイルにあっているかを調べておくと良いでしょう。
納骨堂とは、骨壺に入れたご遺骨を安置しておく場所や建物の事で、ロッカー式や棚式、仏壇式や御墓式など種類も多くあります。
運営形態も寺院や公営、民営の三種類があり、それによって値段や上記の形式が変わってきますので、好みの場所やお考えに合った経営をしているところが見つかった場合は実際に出向いて、自分の目で確認してみることをお薦めします。
パンフレットやホームページでみたものと実際に行ってみた感じが違う場合もありますので、住宅を選ぶときのように、きちんと目で確認することが大切です。
実際みてみたら思っていたよりも環境がよく気持ちの良い場所であったなどという事もあります。
また、運営会社の方や御住職などとお話しをしておくのもより安心感が増しますのでお薦めです。

通常のお墓と納骨堂との違いとは?

通常のお墓と納骨堂との違いとは? お墓と納骨堂のうち一般に知られているのはお墓のほうです。
その大きな理由は、お墓参りという慣習があることですが、そのほかにもいろいろな機会があり見聞きしているからです。
また、そのような経験から、お墓には遺骨が入っていることは知られています。
それに対して納骨堂の名前を知っている人は少ないのが実際のところです。
しかし、名前から想像できるように納骨堂も遺骨を安置するための施設です。
そうなりますと両者には違いがないように思えますが、重要な点で違いがあります。
まず挙げられるのは費用です。
お墓を建立するには墓石代やその工事費用、永代使用料、維持管理費などが必要になります。
そして、その金額は決して安くない金額です。
一例を紹介しますと、お墓が150万円~300万円前後であるのに対して、納骨堂は50万円からあります。
また、そのほかの大きな違いを紹介するなら、お墓参りのやり方です。
前者は通常のお墓参りができますが、後者の場合は線香をたいて花を手向けるなどといったことができないことがデメリットと言えます。

新着情報

◎2018/3/12

ロッカー式の納骨堂とは
の情報を更新しました。

◎2017/11/30

お墓と納骨堂との違い
の情報を更新しました。

◎2017/9/27

参拝する際に予約は必要?
の情報を更新しました。

◎2017/5/17

サイトを公開しました

「納骨 お墓」
に関連するツイート
Twitter

部屋の窓一面にお墓が見える景色に慣れて、いまでは何ともなくなった。 さっき急にお経とチーンって音が聞こえてきて 「何事?!」と思いベランダに出たら、骨壺をちょうどお墓納骨してる 真っ最中だった。 部屋から納骨が見えたのは初めてだー。 いまもチーンって音とお経が部屋に響いてる。

返信先:@chageshu 11月25日は父の命日。1992年に亡くなったので2年後かしら?やっと、お墓納骨できた年です。なかなか、悲しみから抜け出せなくて…。チャゲアスの歌に沢山励まされました。感謝しています。暗い話になってごめんなさいm(_ _)m

【喪主とは?】 人が亡くなって、葬儀が行われる場合、その葬儀を主催する遺族の代表を喪主(もしゅ)といいます。つまり、亡くなった人の供養を、責任をもって行う立場にあります。ですから、喪主は葬儀だけでなく、お墓の建立、納骨、その後の諸法要なども責任をもってとり行います。

祖母が亡くなってから納骨以来まだ一度もお墓に行っていないので、春になったら行きたいなー

【安心で格安な「お墓への骨入れ(納骨)サービス」】 kakuyasuso.jp/haka/nokotsu/k… …   ◇お墓への骨入れ(納骨)支援・作業:1.5万円 納骨の時にボルト付きカロートを開けたり、力仕事で人手がいる場合の業者さん派遣。高齢

【安心で格安な「お墓への骨出しサービス」】 kakuyasuso.jp/haka/nokotsu/k… …   ◇お墓からの骨出し支援・作業:1.5万円 納骨の時にボルト付きカロートを開けたり、力仕事で人手がいる場合の業者さん派遣。高齢者&女性様

夫が風邪で仕方ないから娘の出勤前に六 七日お墓参り二人でしようと娘と決めたのに仕事先の先輩が体調不良で早く出勤するよう言われたと結局私一人で行って来たよ😭 あれほど納骨も何体かありの位牌堂には絶対一人では行かないと宣言したのにさー😭 やってやれないことだけどさー😭 マジ泣きたかった😭

宝寿)私が幼い時に住んでた近所にお寺が有りました。私はお墓に行ったり、納骨に行っては亡くなっている人と話しをしていました。夜まで話しをしては帰っていました。 #占い

Twitter宝寿(ほうじゅ)@hoojyu__

返信 リツイート 8:51

返信先:@kio0888 私も直面している問題。 不謹慎だけど、祭詩事や戒名とか要るのかな。火葬後の骨の一部を拾うけど、何故骨が必要なのかな。これ拾わなければ、お墓納骨堂も要らないんじゃないのかな。 そうそう。死んでから使うお金より、死ぬ前に使ってあげたり、たくさん会ったりした方がいいな。

Twitterまりん(ブラック天使)@marindemaron

返信1 リツイート2 8:25

有限会社 昆石材店 納骨のお手伝い - ふわふわ日記 blog.livedoor.jp/ishiyakon/arch… #岩手県 #石材店 #お墓 #墓石

Twitterファイブストーン@5stonegroup

返信 リツイート 6:00