気になる納骨堂の最新情報をご紹介!

墓地から納骨堂へ改葬することはできる?

墓地から納骨堂へ改葬することはできる?

改葬とは、一度収められた遺骨を他の場所へと移すことを言います。お墓を守る方がいない場合や遠方のため、なかなかお墓参りを出来ない方が多く利用する傾向にあります。
手続きの手順にはまず、引っ越したい納骨堂と契約して使用する権利を得て現在のお墓のある寺院に改装をする旨をお話します。
移転の了解を得た後は、お布施として離檀料が必要になる場合もありますので事前に確認が必要です。
その後、契約した納骨堂から受入証明書を発行してもらい、現在お墓のある住所を管理する市町村の役所から改葬許可申請書を受け取って記入します。
この改葬許可申請書には移設前のお墓の管理者にも記入してもらう箇所があります。この二つの書類を役所へと提出し許可証が発行されましたらお墓の管理者へと提示して遺骨を引き取ります。
遺骨の引き取りに際には御魂抜きの法要を行う必要がありますので、住職にお経を読んでもらい供養をしてもらいます。
また、移転後は開眼法要という魂入れを執り行い、それが済みましたら納骨が完了となります。

納骨堂へ参拝する際に予約は必要?

納骨堂へ参拝する際に予約は必要? 納骨堂へ参拝する際に基本的に予約は特に必要ありません。納骨堂とは骨壺に入れたご遺骨を安置しておく場所や建物を指し、納骨殿、霊堂などとも呼ばれます。
ロッカー式や棚式、仏壇式、御墓式などと形態も色々ありで、さらに寺院、公営、民営など管理している会社などもさまざまです。
納骨堂が屋内にある場合は、防犯上の理由から夜は閉門されている事が多いので、あらかじめ開門閉門の時間を問い合わせておくと安心です。
服装も特に決まった物はなく、近くに用事があったからと気軽にお参りすると故人も喜ばれることでしょう。
持ち物も決まった物はありませんが、故人の好きだった物などを携えていくと喜ばれるでしょう。
経営形態によっては管理上の理由で造花はいいけれど生花はご遠慮くださいという所もありますので、詳細は納骨堂を管理している方に聞いておきましょう。
お盆やお彼岸などは混み合いますのでゆっくりとお参りしたい方はその時期を外すのがお薦めです。
またどの時間帯が空いているかということもあらかじめ聞いておく静かに心置きなくお参りすることが出来ます。

新着情報

◎2018/3/12

ロッカー式の納骨堂とは
の情報を更新しました。

◎2017/11/30

お墓と納骨堂との違い
の情報を更新しました。

◎2017/9/27

参拝する際に予約は必要?
の情報を更新しました。

◎2017/5/17

サイトを公開しました

「納骨 予約」
に関連するツイート
Twitter

ぁぁぁぁぁそうだったのか… ちょうどフォー茹でてたからちゃんと観れてなかった(´・_・`) ジンくんは本当に心が優しいね。 うちもモルモット飼ってて明日動物病院連れて行く為に予約入れたのに、帰ったら冷たくなっていたな…ウチのお嬢が看取ってくれた。 未だに遺骨納骨出来ずにいる。 #8年前

TwitterTAKE@ジミンちゃんバッチこーい@baek09take

返信 リツイート 0:20

うちは母方も父方もそれぞれのお墓があるんだけど樹木葬を希望した母の為にようやくお墓を決めた。ついでに父と兄の分も生前予約したそうで、私の分は保留してるんだけどどうするか。お墓はいらないけどそういう訳にはいかないし、2万5千円で郵送納骨永代供養とかで十分なんだよな。とか切実に考える。

RT @bcrken: 2019年4月13日(土)18:00〜19:30 第10回 らかん仏教文化講座 「東京のお墓の150年 ―寺院・霊園・納骨堂―」 講師:問芝志保(大正大学非常勤講師) 予約不要、当日17:30から受付 聴講料500円 https://t.co/ox…

Twitter伊藤允彦 【4/27,28,5/2,3,4】みんなのnedocoプロジェクト@gatuhiko

返信 リツイート 3/17(日) 21:13

2019年4月13日(土)18:00〜19:30 第10回 らかん仏教文化講座 「東京のお墓の150年 ―寺院・霊園・納骨堂―」 講師:問芝志保(大正大学非常勤講師) 予約不要、当日17:30から受付 聴講料500円 pic.twitter.com/oxZhfVdq2D

Twitterらかん仏教文化講座@bcrken

返信 リツイート13 3/16(土) 13:11

まどかちゃんのお鼻がぐしゅぐしゅしてる…どうしよう…今日は獣医さん休みで明日はバイトなので間に合わない。土日は納骨予約するとしたら月曜日か、火曜にサトリが病院行くからその時に一緒にいくんだけど… 家を留守にしないといけないから心配だよー。ペットシッターさん頼むけど、1日1回だし…

姫は最期まで見事で、(偶然が重なっただけかもしれませんが)予約しても数日待ちの斎場が亡くなった当日の朝、予約が取れ、時間的に間に合わないはずの娘が納骨時間に合い、晴天の中、私と娘で火葬と納骨をする事が出来ました。 #三毛猫紅姫 #愛猫 #うちねこ #高齢猫 #猫腎不全

母が、京都への納骨に付いて行こうかしらと言い出して、計画が狂いそうになった。翌日に、大津の次男の所へ行く予定でいたから、翌日、母だけ、一人で帰るとか、予約済みのビジホは、ツインが満室で、一人で別の部屋か、満室になったら、別のホテルを探さなければならないと言ったら、母は諦めてくれた

あと、3.11で思い出すにょは、、 うちのお袋、前年の七夕に入院、死んだのがクリスマスイブ、火葬したのが大晦日…って、絶対忘れるなよ!!の日ばかり選んで逝ったが… 四十九日も終わって震災の翌日に納骨予約してたが、お墓から「来れませんよね?」って電話が…

今日も納骨堂にお兄やんに会いに行って、お兄やんの家でもお線香あげて、もう一件お寺に行ってきた。 一周忌が近づいてきたので、予約と相談の為に。

返信先:@tokodreams 納骨堂を予約済み(^ ^)